• mixiチェック

札幌市北区で外壁改修の前に無料建物診断をしてもらう

■2017/09/05 札幌市北区で外壁改修の前に無料建物診断をしてもらう
家の外壁は、その素材や置かれている環境によりますが、確実に年数が経過していけば劣化します。
見た目に美しさが失われていくにとどまらず、家の機能にも影響が出てくるようでは困ります。
最適なメンテナンスのタイミングとは、ギリギリになって症状が出始めてからというより、その前の処置になります。
特に外壁なら塗装を施すことになりますが、ふさわしいタイミングのメンテナンスによって外壁自体を保護することが可能になります。
外壁に付随してシーリング材が含まれていることがありますが、シーリング材も完全に傷んでから修繕するのでは遅すぎます。
メンテナンスのタイミングを見定めるために活用したのが建物診断です。
多くの業者は無料で診断して、その後で見積りを提出してくれます。
では、札幌市北区で外壁改修の前に無料建物診断をしてもらうときに、特に思いに留めておくべき点があるでしょうか。

当然ですが、だれでも的確な診断を下せるわけではありません。
特に外壁の傷みというのは、表面に現れるひび割れだけではなく、内部にどれほどの水を含んでいるかなど、いろいろな方面からの診断が必要になります。
また、状況に応じた適切なメンテナンスのプログラムを提案できる業者でなければ困ります。
多くの工事を請け負うために、必要以上のことを大げさに告げて受注するような会社では困ってしまいます。
事情が許すなら、立ち会いを許可してくれる会社を選んで、一緒に調査をし、一緒に数値などを確認すると安心です。
現状は、後から書面にされたものを見せられるより、実際の目で見たほうが納得できます。

良心的な業者に依頼すれば、診断後に提出してくれる提案書や診断書に基づいて、ゆっくりと時間を取って話し合うことができます。
大切なのは、「直すべきものを直す」こともそうですが、「本当に必要だと納得して直す」ことです。
一概には言えませんが、住宅の外壁は10年を目安に傷むと考えられています。
そこで10年目を迎える少し前には、一度外壁の無料診断を申し込んでみることをおすすめします。
その際に、建物を総合的に診断してもらうこともできます。
 
 
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社チタカ工房
http://www.paint.chitaka.net/
住所:〒007-0807
北海道札幌市東区東苗穂7条1丁目4-10
TEL:0120-323-656
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇