• mixiチェック

中央区での外壁塗装は意外と知らない塗装工事の流れを徹底解説

■2017/09/04 中央区での外壁塗装は意外と知らない塗装工事の流れを徹底解説
中央区に一戸建てやマンションなどをお持ちであれば、いつかは外壁塗装のような工事を検討する必要があるはずです。外壁塗装などの施工を依頼したいと考えている場合、その工事の概要をいくらか把握しておいた方が良いでしょう。意外にもその工程は多く複雑です。工事についての理解があれば、安心して依頼ができるはずです。以下では、その工事の流れを解説していきたいと思います。

■外壁塗装の流れ
外壁塗装は、大きく分けて5つの工程があります。まずは、仮設足場の設置です。しっかりした足場を組むことが、後々の工程をスムーズに進行する手助けになります。次に、高圧洗浄で外壁についた汚れや古い塗料などを洗い落とします。これは塗料をより壁に密着しやすくするために重要です。それが終わると、養生作業です。塗料が付着してはいけない場所をビニールなどで覆います。その後、クラック処理が行われます。外壁のヒビ割れに対して、適切な処理を施します。続いて、下塗りです。これはいわば接着剤に当たるような役割を果たします。塗料を密着させるために重要な工程です。そして、下塗りが完了すると、塗膜に厚みを持たせるため、中塗りと言う作業が行われます。最後、上塗りがなされて施工は完了です。

■まとめ
工事の流れはご理解いただけたでしょうか。中央区であっても外壁塗装など施工業者を探すことは可能です。地域密着の業者を選べばより安心でしょう。依頼前にぜひ参考にしてみてください。

ご相談はお気軽にお電話ください


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社チタカ工房
http://www.paint.chitaka.net/
住所:〒007-0807
北海道札幌市東区東苗穂7条1丁目4-10
TEL:0120-323-656
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇